会社案内

代表挨拶

我々は「弊社は社会に役立つ人づくりを目指す企業であること。」を経営至誠とした人づくり、またより良い製品を生み出す創造豊かな企業でありたいと考えております。

弊社が最も得意としているのが、薄板大型製缶板金です。SS400、SUS304、t1.0~t9.0の加工を得意としています。
薄板大型製缶板金で出来るものは、いわゆる製造ラインなどで用いられるドライヤーやオーブン、乾燥機に使われています。
私達はこの分野で数々の実績を積んで参りました。

熱源ボックス、樹脂板ドライヤー、フィルム用ドライヤー、フィルム用冷却装置、ガラスパネル熱処理炉、台車式熱処理炉、医療製品用クリーンオーブン、鋼板用オーブンなどなど。また食品関係にも対応させてもらっており、この実績が私達の原点となり、多くの製品を製造させて頂いております。
冒頭に申し上げましたとおり「弊社は社会に役立つ人づくりを目指す企業であること。」を掲げ、そしてその経営至誠を軸にものづくり企業として、地域社会、また、お客様にとってかけがえのない企業、役立つ人を目指し、全社員一同日々精進して参ります。
今後とも益々のご支援とご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

会社概要

会社名株式会社 タナカテック
代表取締役田中 良明
所在地〒601-8316 京都市南区吉祥院池の内町47番地
電話075-681-8741
FAX075-681-8743
創業昭和15年2月1日
設立昭和31年7月1日
資本金 3,500万円
従業員数30名
株式会社タナカテック 会社案内

受賞履歴

平成30年春の叙勲にて、弊社会長田中稔が旭日単光章受章

沿革

昭和15年 京都市唐橋川久保町で田中鉄工所を創業
昭和18年 戦時企業整備により東報製作所と合併
昭和22年 田中鉄工所を再開
昭和31年 事業拡張に伴い現在地に工場を新設し、株式会社田中鉄工所に改組
昭和34年 商号を田中鉄工株式会社に変更
平成2年   商号を株式会社タナカテックに変更
平成3年  京都府中小企業モデル工場に指定される
平成5年  京都府中小企業モデル工場に再度指定される
平成7年  京都府中小企業モデル工場に3期連続指定される
平成16年  ISO-9001:2000認証取得
平成20年  KESステップ1登録
平成27年 ISO-9001:2000辞退

アクセス

〒601-8316 京都市南区吉祥院池の内町47番地

お電話から

電話アイコン075-681-8741

WEBサイトから

メールアイコンお問い合わせフォーム