スタッフブログ

株式会社 タナカテックのスタッフのブログです。日頃感じる事や皆様にとっても役立つ情報を発信しておりますのでぜひお楽しみください。

2018年度第5回 京都マネージメント研究会

投稿日 2018.12.05.

こんにちは


12月5日に京都マネージメント研究会の2018年度 第5回5S-5T研究会を行いましたので勉強内容を少しお話させて頂きます。

今回の会場になった会員企業様は、製品を製作し、それを在庫として管理し、出荷する環境の職場でした。
作るものは、比較的小さく、手で運べる物を多く製作しておりました。
手で運べる製品だからでしょうか、台車の数が少なく、手で運ぶことが多いみたいです。

今回、先生はそこを指摘されました。
作業のほとんどが立って作業なら、70cm位高さがある台車を準備する。
そこに製品を置いて移動、加工場で加工、次工程へ移動。
という形をとることにより、

・ 地面近くにある物を取るための、かがむ作業がなくなる
・ 数物を移動させるために往復していたのが一回で済む
・ 完成まで一台の台車で移動するため、他の製作品と混在しない


という、メリットを講義していただきました。
パレットで同じ事をする時と比べたら、タイムロスという点だけでも雲泥の差になります。

弊社では、台車で物(小物)を移動するのが基本です。
 改めて、私の入社前から当たり前に稼動している弊社の環境には感激です。
そして、この考えが大事であることも再認識させてもらいました。

以上で、今回の報告を終わります。

2018年度第4回 京都マネージメント研究会

投稿日 2018.11.19.

こんにちは

先日11月12日に京都マネージメント研究会の2018年度 第4回5S-5T研究会を行いましたので勉強内容を少しお話させて頂きます。

今回の先生の講義の中で、 『5Sの清潔』 についての考え方を教えて頂きました。

清潔(せいけつ、Seiketsu) 3S(上の整理・整頓・清掃)を維持し職場の衛生を保つ
(参照:Wikipediaの「5S」)

と、一般的には説明があります。
ですが、先生は

汚れの真の原因を5W1Hで見つけ、「 汚れないしくみ 」をつくり、 「 いつもピカピカ 」を維持すること

と、いう考えで私たちに講義をしていただいています。
最高の理想ですよね。汚れない方法がわかれば、わざわざ清掃しなくてもいいのですから。
汚れない方法を見つけ出すのに用いるのがトヨタの生産方式の一つである、5W1H これを作業で出る汚れをなくすという視点で見つけ出そうというのがテーマです。

例えば、連続する同じ工程で2時間程で終わる作業がある場合に出る汚れ、みなさんはどのように考えますか?

その工程が終わるまで、清掃はせず、そのまま作業しませんか?
汚れを気にせず進めるので、清掃の時間が膨大に掛かるかもしれません。

そこを、我慢して1つの工程ごとに清掃。むしろ、1作業での清掃を行います。 その中で、
『なぜ、汚れが出るのか?』
と考え、次工程ではその対策を講じます。
そして、それでも汚れが出る場合は、また対策を、、、
そして、同じように延々と考え続けるのです。
そうなると次回、同じ工程があった場合の清掃にかかる時間が短くなり、標準作業がはかどり、売り上げに貢献、そして給料アップ
なんて、最後にはなるようになれば最高ですよね(笑) 先生の清潔はこの考えを基準として講義していただいています。

皆さまも、一度この考えで作業してみませんか?

最近の記事

カテゴリ

過去の記事

スタッフブログ一覧はこちらから

タナカテックの特長

タナカテックでは、独自のシステムで徹底した工程管理・品質管理と、極力無駄を省いた工法で生産効率向上を追及しています。

  • 納期遅延ゼロ
  • 薄板大型製缶板金
  • 一括・ワンストップ受注

産業用工業炉・試験炉製造、産業用機械製造・プラント機器設計製造、薄板製缶、大型製缶、薄板板金、設備ライン向け乾燥機ドライヤー・オーブンなら、タナカテックにお任せ下さい!

株式会社 タナカテック

〒601-8316
京都市南区
吉祥院池の内町47
TEL. 075-681-8741
FAX. 075-681-8743

中小企業経営革新支援法
認定企業

NC network 挑戦する製造業のために